UQモバイルから楽天モバイルにMNPした▶UQに戻そうと思う

 

f:id:Lync:20220105111805p:plain

https://corp.mobile.rakuten.co.jp/

固定費削減目的で、UQモバイルから楽天モバイルにMNPしました。UQモバイルはけっこう気に入っていたのですが、コストを優先です。今回はこのことについて書こうと思います。

MNPにかかった時間

MNPにかかった時間は、なんと正味30分くらい。ここ10年くらいで、

  1. 「Softbank」から「Nuroモバイル」
  2. 「Nuroモバイル」から「au」
  3. 「au」から「UQモバイル」

と3回ほどMNPをやりましたが、いずれもここまで簡単ではありませんでした。MNPの転出手続きはショップや電話だったし、SIMは郵送で送られてきました。解約手数料も数万円と取られました。

ところが今回はというと、MNPの転出手続きはMy UQからWebで完結。解約手数料もゼロ円。SIMもeSIMを使うことで、郵送手続き自体が不要でした。恐ろしく便利な時代になったなと実感します。

気になる固定費の削減額

さて、今回楽天モバイルに変更することで、月額3,000円近くかかっていた通信費が、3ヶ月間は無料。4ヶ月目以降も3GBまでなら税込み1,100円ほど、20GBまでなら税込み2,200円ほどになります。在宅勤務中心になったこともあり、僕の場合はここ数ヶ月のデータ使用量は月額5GB程度。ここをうまく3GB以内に抑えて1,100円以内に抑えたいと思っています。

また、キャンペーンの特典で、楽天ポイントが20,000ポイントがついてきます。これも地味に嬉しいです。(ポイントの付与時期が翌々月末日ごろというのは微妙ですが、、、)

しばらくは楽天モバイルを使ってみて、問題があればまたUQに戻ろうと思います。これだけMNPが簡単になってしまえば、気楽にキャリアを乗り換えられるなと思いました。

MNP前のキャリアのSIMは抜こう

MNPからしばらく経って、SMSが受信はできるものの、送信はできないことに気づきました。これはMNPに使っていたキャリアのSIMを挿したままにしていると起こる事象のようです。

【解決済み】iPhone11, 12で楽天モバイル(楽天自社回線)に変更したらメッセージ(SMS)の送信ができなくなった(受信はできる)場合の対処法 | あすたまいず

僕のように旧キャリアは普通の物理SIMで、楽天モバイルはeSIMで使っている人には起こりがちだと思います。MNP前のキャリアのSIMは抜くようにしましょう。

いまのところ特に不満はなし

MNPをしてから半月ほど経ちましたが、いまのところ大きな不満はないです。一度、横浜に旅行に行った際に電波が拾えなくなったことがあり「おいおい」と思ったのですが、生活圏ではとくに電波が拾えないことはありません。

 

2022/9/4追記:本格的に解約を検討しようと思う

MNP当初は問題ないなぁと思っていたものの、やはりちょっと旅行やキャンプで山間部に行ったりすると、電波が拾えなかったりします。それだけならまだしも、地下鉄や会社(都内です)でもプチプチ電波が切れたりするので、不満が溜まっていました。最寄りのコンビニのATM前でも電波が拾えないので、SBI銀行の「アプリでATM」が利用できないというのも地味に不便でした。

そこに来て、2022/9/4の通信障害。楽天モバイルによると、2.5時間(当日の13:26頃)で復旧したと言っているものの、少なくとも当日の夜になってもぜんぜん使えませんでした。Twitterで検索すると、私と同様、夜になっても使えないユーザーさんがいらっしゃるようでした。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/information/failure/2076/

www.jiji.com

通信品質の悪さに加え、ちょっと対応もひどいな・・・と思います。本格的にUQモバイルに戻そうと思っています。